OUR HOUSE私たちの家づくり

機 能FUNCTION

ずっと住む家だから、東北エリアの特性に配慮した
住み心地や災害の事も考えた機能を提案します。

ヨーロッパのスタンダードをココ東北で
「パッシブハウスのススメ」

ドイツ発祥の世界基準で建てられた省エネルギー住宅を「パッシブハウス」といいます。
このパッシブハウスは、断熱材の多用、高断熱の窓、熱を逃さない換気システム等を併用して、家中を魔法瓶で包みこむような建築手法!!
日本では「無暖房住宅」とも言われ地球温暖化や省エネルギーの観点からも注目されている次世代建築手法です。

家もお財布も燃費良く

自動車のように、家の燃費も良くできます。使用する燃料を最小限に、そしてガマンをしない快適な家に。
そのポイントは、電気でも灯油でもなく、『断熱材』なんです。断熱材こそ、いちばんお得な冷暖房なのです。パッシブハウスは、徹底的に熱を逃さないように工夫しています。
つまり、冷暖房を使わなくても、夏は涼しく、冬は暖かいのです。
家づくりにかかるコストは少し高いですが、灯油代や電気代はこれからどんどん上がりますし、結露によるカビや健康リスクなど見えないコストだって多いものです。月々の光熱費などの事を考えると、パッシブハウスを選ぶことは、賢いお金の使い方なのです。

ごまかさない快適な家

家の燃費がよくないのに、設備でごまかす家が、増えていると思います。「スマートハウス」は、燃費がいいとは限りません。例えば、「凍えるハダカに大量のホッカイロ」。そんなイメージの家が増えています。機能性の高いインナーを着れば、カイロは必要ありません。家の中身をしっかりとすれば、快適性は長持ち。設備はいつか壊れてしまいますので、しっかりと建てた家は長持ちします。
だから、パッシブハウスは、家そのものの性能にこだわるのです。

デザインDESIGN

趣味や家族のライフスタイルあわせて、デザインも家づくり大切なポイント
見た目だけでなく暮らしやすさまでを追求したデザインを提案いたします。

年月を重ねることで、豊かなひびきに磨きがかかる銘器のように使い込んだものにしか醸し出せない味わいがあります。木肌の感覚が、インテリアに!!人のぬくもりのある息吹と自然がもつ深みを与えます。
そんなご提案をしていきます。

ライフスタイルLIFE STYLE

住まいが完成した後も、素敵なライフスタイルの提案と
暮らしの安心にも寄り添えるように、各種保険のアドバイスもいたします。

ライフスタイルを中心に豊かに住まう、
より充実した暮らしを

長く暮らしていく中で、「家族の変化」、「生活の変化」とさまざま変わっていきます。変わりゆくライフスタイルに合わせて進化する住まいをご提供・ご提案させていただきます。

保険の提案を通じて、安心の将来設計

住宅の事だけではなく、家づくりを人生全体の中で大きなイベントの中の1つとして捉え、子供から老後のことも含めて、住宅にいくらお金をかけるべきか客観的に診断いたします。